入間市新型コロナウイルスワクチン接種に関わるスケジュール情報|入間市介護情報

コロナワクチン接種事業

ワクチン接種事業についての続報です。

新型コロナウイルスワクチン接種のスケジュールについては、広報いるま号外第15号にも掲載されましたが、接種券発送日の変更、及び優先接種対象者を拡大することとなりました。
概要としては、業種ごとの優先接種対象者が拡大されたこと・接種券配布スケジュールの前倒しとなっています。詳細は、下記にも記載しますが、併せて市のホームページもご覧頂くとより確実かと思います。
(下画像タップで市のホームページに移動します。)


以下は発信された詳細な情報です。
 1 接種券発送日の変更について国・県の大規模接種会場における接種及び職域接種の動向等を踏まえ、市民が希望する接種方法等についての選択肢を広げ、一人でも多くの方が早期接種できる環境を整えるために 接種券の発送日を前倒しいたします。
① 優先接種対象者(基礎疾患のある方、高齢者施設・障害者支援施設等の従事者、介護保険事業所・障害福祉サービス事業所の従事者)  7月5日(月)発送
② ①以外の16~64歳の方  7月13日(火)発送  約80,000通③ ①以外の12~15歳の方  7月19日(月)発送  約5,000通
 2 優先予約対象者の拡大について  県がエッセンシャルワーカーに対する優先接種の方針を示したことから、市でも優先接種の対象を拡大することにいたします。
【新たに対象となる優先接種対象者】  以下の業務に従事している、市内に住所を有する方① 医療分野柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師 等② 公共サービス分野(公・民がある場合は双方を対象)    小学校、中学校、高等学校等の教職員、保育士、幼稚園教諭、学童保育室指導員学習塾従事者、子育て支援施設従事者、児童相談所・婦人相談センターの保護施設職員、新型コロナウイルス検体解析業務従事者、裁判所、刑事施設(刑務所等)、消防団員 等 
※ 申請は、1-①の優先接種対象者と同じく、市の電子申請フォームによる申請とし、7月2日までに申請した方に対して、7月5日(月)に接種券を先行発送いたします。この取り扱いに関しては、市公式ホームページ及びSNS等で周知を図ります。

弊社では感染防止対策を徹底のうえ、訪問業務を継続しております。
ご不安に感じる点等はお気軽にご相談ください。

(ご利用者から中止のご希望がある場合を除きます)

関連記事